26歳OL、正社員辞めました

Freedia

26歳OL、正社員やめました

【ブログ開設一ヶ月】最初にやっておいた方がいい3つのこと

 

 

【ブログ開設一ヶ月】最初にやっておいた方がいい3つのこと

f:id:kahosblog:20170929181217j:plain

 

 

PVが全然伸びないヤマノカホ(@kaho_yamano)です。うまい自虐が思いつかない程度に伸び悩んでいます。

 

さて、そんな極小ブログですが、最初の記事を書いてから一ヶ月がたったので、ブログ開設時にやった方が良いことをまとめていこうと思います。

 

 

ブログのデザインを決める

ブログを開設する理由はさまざまだと思います。「時間を持て余しているから」「おなじ趣味の人と繋がりたいから」「少しでも多くお金を稼ぎたいから」など、いろいろあります。ちなみに、わたしは「お金がほしいから」と「収益を分散したいから」です。いわゆる、守銭奴(シュセンド)です。

 

さて、どんな崇高な理由であろうとゲスい理由だろうと、見てくれる人がいないとブログじゃありません。……自虐です

 

では、どんなブログを読みたいか。それは、読んでいてHAPPYになるものですよね。

内容も重要ですが、見た目も大切です。“読みやすいデザイン”や“読みたいと思えるデザイン”でないと、どんなに良いことが書いてあっても読む気になりません。そもそも、よくあるテンプレを使っていては、“誰のブログ”か、さえ認識してもらえません。

 

だって、人間は基本的に情報の80%以上を視覚で認識してるから

 

だから開設当初からブログをしっかりとデザインしておくことは、とても大切です。とくに、はてなブログなどの無料ブログを使っている人はテンプレで済ませてしまいがちです。でも、どうですか?そのブログは魅力的ですか?本当に他のブログと比べて魅力的ですか?

 

「そんなこと言ったって、ブログ開設したばかりでHTMLもCSSもわからないし……」

 

という方もいると思います。わたしだって、HTMLもCSSも自分だけでどうにかすることはキツいです。そこで、おすすめなのが下記のサイトです。

www.yukihy.com

www.notitle-weblog.com

 

とくに、この記事はとてもしっかりまとめてあるので、本当にお世話になっています。

 

www.notitle-weblog.com

 

はてなブログのカスタマイズは、上記のサイトから必要なCSSをコピーして、デザインCSSに貼り付けて微調整すれば完成です。

デザインCSSには「はてなブログの管理画面→デザイン→カスタマイズ→{ } デザインCSS」でたどり着けます。

 

手を動かしてみると意外と簡単なので、ぜひ自分らしいブログに変身してみてください!

 

 

Google Analyticsに導入

Google Analytics(グーグル アナリティクス)とは、Googleのアクセス解析ツールです。

PV(ページビュー)だけでなく、ユーザー数(新規orリピーター)、セッション、直帰率などがわかります。

 

はてなブログにもアクセス解析がありますが、集計できるデータが少ないのでブログの状況をきちんと把握するのには向いていません。はてなブログのアクセス数はPV(ページへのアクセス数)です。つまり、何人のユーザーが来たかがわかりません。同じPVでも、リピーターが多いのか新規が多いのかでは、話がまったく違います。

 

専門的な内容のブログでは、リピーターが多いということは「あのサイトに行けば、わからないことが解決できる!」と思われている証拠です。一方、新規が多い場合はユーザーが必要としている情報を、充分には提供できていない可能性があります。

 

雑記ブログでは、リピーターが多いということはファンを獲得できている証拠です。ただ、流行り廃りがあるので、長期的にリピートしてくれる人がどのくらいいるのか、気になるところです。一方で、新規ユーザーが多いということは積極的にトレンドをおさえることができている証拠かもしれません。専門性をウリにしていない雑記ブログでは、つねに最新の情報を提供することが重要になってきます。

 

また、直帰率がわかることも重要です。ブログ内を回遊してほしいのに直帰率が高かったら、関連記事の配置やカテゴライズなど、新しく工夫をした方がいいかもしれません。

 

こんな感じで、Google Analyticsはブログを改善していく上で、重要な情報を提供してくれます。

 

Google Analyticsの注意点

ただ、そんな素敵なGoogle Analyticsですが注意点があります。

それは、“初期設定のままだと、自分のアクセスまでカウントしてしまう”ことです。

 

これ、困りますよね。PV数やばい!すごい人が来てる!あっさり収益化できるかもしれない!と思っていたら、ほとんど自分だった。そんなの笑えません。

 

そこで、フィルタ設定をする必要があります。

PCはIPアドレスで除外する方法とCookieで除外する方法がありますが、わたしはIPアドレスでは上手くいかず、Cookieでアクセスを除外しました。

スマホについては、Cookieで除外するしかないようです。PCで除外するためのHTMLをサーバーにアップしてから、スマホでアクセスするという流れのようです。わたしはレンタルサーバーを持っていないので、いまいちやり方がわかりませんでした。スマホからのアクセスを除外することは、現状ではあきらめています。

 

 

アフィリエイトASPに登録する

最後に、収入を得たい人はアフィリエイASPに登録することで、広告収入を得ることができます。形式はいろいろなものがあって、「1クリック1円」や「購入金額の○%」、「新規契約につき○千円」といったものまであります。

 アフィリエイトASPに申請するときには記事がない状態で申請しても通らない可能性があるので、一週間かけて記事を書きためてから申請した方が安心だと思います。

 

ところで、インターネットでよく見かける広告といえば、どんなものを思い浮かべますか?直前に自分が検索したものが表示される広告でしょうか?

 あれはGoogle AdSenseというもので独自ドメインが必要です。そのため、無料のはてなブログでは登録できません。

 

そこで、無料ブログで登録することができるものを紹介します。先に書いておくと、Amazonと楽天に関しては、A8.netにもあります。

 

 

A8.net

このサイトは、サイト内に掲載されている広告からブログに掲載したいものを選んで提携を申請します。その後、許可された広告をブログに掲載して成果に応じて収入を得ることができます。

 

アフィリエイトで収入を得るならA8.net!【登録無料!】

 

Amazonアソシエイト

Amazonの商品を紹介して、売れたものに応じて収入が入ってきます。こちらは、審査が厳しいという噂があります。でも、普段使用しているAmazonのアカウントから申請すれば、あっさりと通る可能性が高いです。

 

楽天アフィリエイト

楽天サイト用のアフィリエイトで、楽天会員のアカウントが必要です。ただ、サイトはアドレスを登録すればいいだけで、他のASPのように審査に時間はかかりません。Amazonだけでも充分な気がしてしまいますが、楽天ポイントを使っている人は楽天で買い物をすることが多いでしょうから、そういう人を取りこぼさないためにも、あった方がいいと思います。

楽天市場

 

iTunesアフィリエイトプログラム

iTunesの音楽やアプリを紹介することで収入が入ってきます。登録のときに個人情報を入力するのですが、住所の書き方が海外の書き方なので、注意してください。わたしは入力をミスって、一回申請が通りませんでした。わたしは音楽が好きなので、音楽に関する記事で使っています。好きなアーティストについては、いくらだってしゃべれるから困ります。ふだんは避けて通る英語だって、音楽記事だけは無抵抗で読みます。

 

 

 

まとめ:1ヶ月目にした方がいいこと

  • 自分らしいブログデザイン
  • Google Analytics導入
  • アフィリエイトASP登録