26歳OL、正社員辞めました

Freedia

26歳OL、正社員やめました

独りだからできる!クリスマスの自虐的一人遊び8ステップ【平日編】

f:id:kahosblog:20171213222037j:plain

独りだからできる!クリスマスの自虐的一人遊び8ステップ【平日編】

帰宅直前に会社のビルから見下ろす街がイルミネーションで彩られているせいで外に出たくなくなる、ヤマノカホ(@kaho_yamano)です。

 

どんどん街が華やかになっていきますね。独りの身に沁みます。

そこで、今回はシングルだからこそ楽しめる“クリスマス”について考えてみました。勝手に一人で盛り上がってるのは一番辛いので、【クリスマスの“自虐的”一人遊び】を考えてみました。

クリスマスがただの平日だって人は、いくつか試してみてください。

 

 

 

STEP.0 下準備

 

まず、楽しむなら何事にも準備は必要。下準備をしたら、その分だけ高いクオリティのものが出来あがります。今回、下準備は2つあります。


[1]インスタでTastyを見ながら、クリスマス用の料理を作り、完成した料理の写真をインスタにアップする(冷蔵庫で保存)

Tastyの動画って、とても魅力的ですよね。だいたいが高カロリーでフォトジェニック。日本人には馴染のないものが多いので、見ているだけでワクワクします。

そんな動画の料理を作成していきます。見本があるので、魅力的なリア充のような写真を撮ることだって、簡単です。

 

[2]前日の夜に部屋の中にツリーや風船、ガーランド、オーナメントを飾っておく

f:id:kahosblog:20171213222243j:plain

 

ガーランド、流行ってますよね。たとえば、BBQをするとき。広々としたテントとガーランドが必須アイテム化してます。ガーランドの実用性がわかりませんが、大事らしいです。急に雨が降ってきたときとか、ただジャマだと思うんですけどね。

 

 

STEP.1気合いを入れた格好で出勤する

 

さて、”クリスマス・イヴ”もしくは”クリスマス”になりました。今回は【平日編】なので、会社に行かなければいけません。

あ、今更なんですが、今回の設定では【女性・20代後半・シングル・OL・オフィスカジュアル】を想定しています。わたしではないです。(当てはまりますが・・・)

 

さて、そんな20代後半OL(シングル)の”自虐的なひとり遊び”ファースト・ステップは、「気合を入れた格好で出勤する」です。具体的には、こんな感じでしょう。

 

・何も入らないような華奢なバッグを持つ
・髪を丁寧に巻く
・ネイルをピカピカに塗り直す
・大人用つけまつげを付ける
・フレグランスの香りをまとう
・走れないようなピンヒールを履く
・指の先までムダ毛を処理する

 

フレグランスはChloé(綺麗なお姉さんの匂いはだいたいコレ)が良いと思います。ピンヒールは7cmがベストです。つけまは、1000円以上する大人用のものにしましょう。ナチュラルに盛れるはずです。使ったことありませんが。

 

 

STEP.2「今日、なんか雰囲気ちがいますねー!デートですかー???」と聞かれたときに「実は……(なにも予定ないです)」と照れを隠すように振舞う

 

次のステップです。いつもよりも気合を入れた格好で会社に行くと、必ず聞かれるでしょう。しかも、クリスマスorクリスマス・イヴです。

「今日、なんか雰囲気ちがいますねー!デートですかー???」

彼氏のいる余裕のある可愛い後輩が、聞いてきます。きっと、彼女は結婚秒読みです。もしくは、結婚して子どものいる、ちょっとだけ年上の先輩が聞いてくるかもしれません。この場合はそこまで”わくわく”しながらは聞いてこないでしょう。

そして答えるんです。

「実は......」

”実は”のうしろに「なにも予定ないです」が隠れてるなんて、だれも思いません。とりあえず、照れてください。”予定のある・なし”に関わらず、この場合照れるのは不自然ではありません。そして、笑って流しましょう。

 

 

STEP.3トイレで化粧を直してから、定時で颯爽と帰宅する

 

このとき、仕事が終わってから、最寄りのビルで化粧直しをするのではダメです。定時直前に、トイレに行ってちょちょっと化粧直しをしてください。その”急いでる感”が重要です。待合わせ時間が決まっていて、レストランも予約してあって、そして何より少しでも早く彼に会いたいのだと......勝手に想像してもらいましょう。(本当は、他人はそこまで想像しませんけどね)

 

とりあえず、粉、チーク、リップは直してください。あと、目尻でアイラインがよれてたら、それも引き直してください。リップは”婚活リップ”、チークはコーラルが良いと思います。

 

 

STEP.4イルミネーション巡りをする(渋谷「青の洞窟」と恵比寿ガーデンプレイスは必須)

 

f:id:kahosblog:20171213222738j:plain

 

それでは、会社から街にくり出しましょう。

渋谷の「青の洞窟」→恵比寿ガーデンプレイス

の順でまわりましょう。

 

カップルやインスタ女子を気にしてはいけません。スマホのカメラを気にしていては歩けないので、思い切り闊歩しましょう。そして、シメとしてジョエル・ロブションに入っていくカップルや出てくるカップルを眺めていてください。

 

 

STEP.5帰宅後、電気を点けて部屋がデコレーションされてることにトキメキつつ、片隅にあるツリーのイルミネーションを点灯する

 

さあ、仕込みの第一弾がパワーを発揮します。

疲れて帰宅をし、部屋の電気を点けると、部屋中がクリスマス仕様!!見知らぬ空間化と思うほど、華やいでいます。図らずもちょっとだけ上がってしまったテンションで、クリスマスツリーの灯りも点けます。

 

青の洞窟やガーデンプレイスのシャンデリア、ジョエル・ロブションよりも、明るい部屋で明るくないイルミネーション(ホームセンター)を見ている方が落ち着いてくることでしょう。

ミニツリーはマンション住まいの家族用だなんて、気にしてはいけません。口のなかから勝手に不二家のケーキの味がしてきても、それは遠い日の記憶です。ただの気のせいです。

 

 

STEP.6前日に作った料理をテーブルに並べ、見栄えの良さに感動しつつ、アリアナ・グランデの「Christmas & Chill」(Spotifyのプレイリスト)を聴きながらディナータイム。冷蔵庫に入れていたシャンパンも、おいしく飲み進める

 

不二家のケーキを思い出しつつ冷蔵庫に向かうと、前日に作ったTasty料理が!切られていないトーストビーフやチキンに、若干テンションを下げつつ包丁を手に取ります。スーッと入った刃にぺらりとめくれるローストビーフ。綺麗な赤い断面にテンションが一気に上がります。

小さなテーブルに料理を並べ、Bluetooth対応のスピーカーからアリアナ・グランデの「Christmas & Chill」(Spotifyのプレイリスト)を流します。テレビは付けずに、アリアナのハイトーンボイスを聴きます。途中で冷蔵庫で冷やしていたシャンパンも取り出して、鼻歌まじりで飲みすすめ、食べすすめていきます。

 

 

STEP.7化粧だけはしっかり落として、ジェラード・ピケの着替えてベッドにダイブ。

 

明日のお弁当にも入れるつもりだったローストビーフは姿を消し、ボトルは振ってみても音がしない。なぞのテンションで満腹を凌駕する量の食べ物を摂取したところで、一気に服を脱ぎヘアバンドで前髪をあげます。クリスマス感のない洗面所で化粧を落とすと、ジェラード・ピケに着替えてベッドにダイブ。ジェラピケのおかげで、少しだけクリスマスの特別感が戻ってきます。

もこもこのパジャマに似合うように、ヘアバンドを外して、石原さとみになった気分でデコった部屋を眺めましょう。

 

 

STEP.8封印していたインスタを開き、眺めつつ寝落ち

 

実は、前日のTastyから開いていなかったインスタ。見てはいけない、とわかっているのに......。なにかに導かれるようにインスタを開くと、煌びやかなイルミネーションとカップルの笑顔。唐揚げやピザといった家庭のクリスマス感満載の食卓や口の端にクリームをつけた子供。

そんな正方形の絵を見つめつつ、シャンパンの酔いに抗えずに寝落ち。

 

翌日、想像していなかったほど、むくんだ顔を見て驚愕。後輩に、

「今日、どうしたんですかー??いつもと違いますよね!!?」

と言われる。

 

【おしまい】

 

まとめ


想像しただけでも、悪夢のような自虐遊びですね。全部試すと1ヶ月くらい心にダメージがありそうなので、興味がある方は2,3個試してみてください。